操作紹介ムービー(約2分)

まずはざっくりと操作方法のイメージをご覧ください。 

キャンパスの設定

フローパッドの左メニュー(フォルダ)は3階層で構成されています。
 
1階層(キャンパス)
2階層(ルーム) 
3階層(テーマ)
 

 
下記の手順に従って、フォルダを作成してください。
 
▼STEP 1
 運営者には左メニューの最下部に「Management Menu」が表示されますので、「キャンパス管理」をクリックしてください。
 

 
*「運営者情報登録(変更)」は、運営者ステータスを持つ方のみ表示されます。 
 
▼STEP 2
1「新キャンパス作成」をクリックします

 
2 キャンパス名を設定した後、 上記で作成したキャンパス名の横にある「編集」をクリック。

 
すると下記の画面が表示されます。
 

下記のメニューが表示されます
 
-「キャンパス名」→名称を変更できます。
- キャンパス画像更新」→ 画面の左上にあるロゴを好きなものに変更できます。
 

 
-「動画」→トップページのタブ一覧(一番右)に「動画」を追加できます(*下記参照/設定しなくても大丈夫です)
 

 
▼STEP 3
次に「ルーム」を設定します。(「新ルームの作成」をクリック)

 
続いて詳細を入力
  ▼STEP 4
最後にルーム内に「テーマ」を設定します。
 
*新ルームが左メニューに反映されるまで3分ほどかかる場合がございます。(それ以降、反映されない場合は、ログインし直してください
 
【補足】ルーム一覧の見方

1)テーマへ:ルーム内のテーマ(第3階層)を設定します
2)編集:有効期限や、イメージ画像、アイコン(下記参照)などを設定できます
3)メンバー管理:登録ユーザーを管理します
4)非表示:ユーザーに見えなくします。いったん非表示にして「テーマ」内容を設定し、後で「表示」に切り替えで一気に公開できます
5)アーカイブ現在準備中の機能です。期間が終了したテーマを閲覧のみ(ROM)で公開できます
 
*ルーム・テーマのアイコンと色はカスタマイズ可能です。

メンバーの追加/管理

 

参加メンバーは「ルーム」レベルで管理(追加/削除)します。
 
1階層(キャンパス)
2階層(ルーム) ★
3階層(テーマ)
 
参加メンバーの追加方法です。
 
▼STEP 1
左メニューの最下部の「Management Menu」より「キャンパス管理」をクリックしてください。
 

 
▼STEP 2
キャンパス>ルームより「メンバー管理」をクリック。

 
▼STEP 3
2つの方法により登録可能です。
 
1)「参加者追加」より個別登録
2)「メールアドレスのアップロード」よりcsvファイルで一括登録します。(招待者には「ご招待メール」が送信されます)
 

 
* 登録者が重複している場合は、確認画面でメッセージが表示されます。下記は詳細です。 

1. 新規のユーザー  →招待メールを送り、「招待中」ステータスに
2. すでにルームに登録されている方 → 何もしません(「すでにメンバーです」と表示)
3. 入室禁止中の方  招待メールを送り「招待中」ステータスに変更
4. アカウント削除済みの方  招待メールを送り「招待中」ステータスに
5.現在「招待中」 の方 再度招待メールを送り「招待中」ステータス

 
登録が完了すると、招待者に確認メールが送付されます。
 


クイック追加方法

上記の管理サイトからメンバーを追加するのが正式な方法ですが、左メニューの「ルーム」名からメンバー登録画面へのショートカットが可能です。
 
▼STEP 1 
 左メニューからメンバーを追加したいルーム名をクリック


▼STEP 2
ルーム名の直下に「参加者追加」ボタンが表示されるのでクリック。

▼STEP3
メルアド登録画面にジャンプします。
 


補足説明

メンバー管理画面の説明です。

 
❶ 項目ごとに並べ替えができます
❷メンバー名を押すと、そのメンバーが所属しているルーム一覧が表示されます(下記例)
 

 
 
招待中のStatusについて
 
Status
Invited  招待メールが送られた日時(アカウント未登録
Joined  招待メールからアカウント登録した日時
Deleted  アカウント削除した日時

「招待中」タブ(下記の❶)の中から、招待中の参加者の一覧が表示されます。

招待メールが相手に届かない場合

参加者によって、招待メールが「迷惑メールフォルダ」などに分類されていることがあります。
 
その場合は、参加者にチェックするようにリマインドしてください。
 
また❷より、招待メールの再送が可能です。
招待用URLの表示」からURLを取得し、自分のメーラーや、メッセンジャーなどで直接知らせるのも可能です。
 

 

  

メンバーの削除

 
参加メンバーは「ルーム」レベルでコントロールします。
 
1階層(キャンパス)
2階層(ルーム) ★
3階層(テーマ)
 
1)ルーム>「メンバー管理」をクリックします
 
2) メンバー一覧が表示されますので、削除したいメンバー名の右横にある「入室禁止」をクリック

 
すると、一旦「入室禁止中」のグループに入ります。(「入室禁止中」になったメンバーは、登録されている「ルーム」が見えなくなります。) 
 
3)「入室禁止中」の中のメンバーリストから右にあるメニューを選んで操作してください
 
完全削除」→アカウントをデータベースから削除
入室許可」→通常メンバーへ復帰
 

既読者の確認

 

 各投稿下のアイコン一覧横に「○人が読みました」と表示されます。
通常のユーザーは誰が読んだのか分かりませんが、管理者はこの文章をクリックすることで、読んだメンバー名を具体的に表示できます。
 
メンバー管理一覧から「Last Access」のデータと合わせてチェックすると、正確に参加者の動きが把握できます。


キャンパス管理者/ルーム管理者の設定

フローパッドでは、3つの管理者タイプがあり、自分と同等かそれ以下の管理権限を持つ管理者を設定できます。
 
 名称 人数  部屋の作成権限 他の管理者指名 備考
 マスター管理者 1名のみ
(全権限を持つ料金支払責任者) 
 キャンパス/ルーム/テーマ キャンパス管理者
ルーム管理者
 
 キャンパス管理者 複数
(特定のキャンパスに対して指名)
 ルーム/テーマ  ルーム管理者  
 ルーム管理者 複数
(特定のルームに対して指名)
 テーマ  ルーム管理者 ルームメンバーの
メルアドは非表示

*1階層(キャンパス)/2階層(ルーム)/3階層(テーマ)
*上記のいづれの管理者も参加者の発言を「非表示」にする権限を持ちます。
 
下記の手順に従って「管理者」を設定してください。
 
  ▼STEP 1
左メニューから「ルーム」(2階層目)名をクリックし、所属メンバー一覧を出します。
 

 
 
  ▼STEP 2
メンバー名の横にある「」(歯車アイコン)をクリックし、管理者に指名します。
 
*「キャンパス管理者」は、指定したキャンパスのルーム全ての閲覧権を持つため、配下の全ルームメンバーリストに自動登録されます。ご注意ください。(特定のルームのみに対して管理権限を与えたいときは「ルーム管理者」に指名してください。)

*管理者以外には「」(歯車アイコン)は表示されませんのでご了承ください。

 
▼STEP 3
各「管理者」を指名します。指名された方にはメールが自動配信されます。
  
▼STEP4
「管理」になると、左メニュー最下部に管理サイト用のリンクが表示されます。

 

 

講師ラベルの追加

 
投稿一覧で、誰が講師なのか分かりやすいように、「講師」ラベルが付与できます(下記例)

(設定方法)
1)管理者がルーム名を押して登録メンバー一覧を出す
2)メンバー名の横の表示される「」アイコンを押して、「講師」ラベルを追加する。


参加者の投稿非表示・削除

 
管理者権限があると、参加者の投稿を
 
「非表示」(後で再表示可能)
「削除」
 
することができます。問題のある投稿があった場合などにご活用ください。

投稿のピン留め

 
常に上部に表示したい投稿を「 ピン留め(固定)」できます。
 
 

タイマー投稿(投稿予約)

タイマー投稿(投稿予約)が可能です。
管理者のみ、投稿画面に(時計アイコン)が表示されます。


*予定のリマインドやアナウンスなどにぜひご活用ください。
* 管理者以外には(時計アイコン)は表示されませんのでご了承ください。
 


(開発者向)カスタムURLスキーム

 
フローパッドは「Custome URL Scheme」( flowpad://」 )に対応しており、他のアプリから直接起動することができます。
 


オリジナルログインページの作成

 

自分のホームページなどにカスタマイズして設置できるログインページのHTMLをご提供します。
loginindex.html」 (←右クリックでダウンロードしてお使いください)