*FlowPADと合わせて使うと便利なサービスを独断でご紹介します。

 
動画配信

 
Vimeo(ヴィメオ)  (無料・有料プラン)

https://vimeo.com/home
YouTubeと同じようなサービスですが、動画にパスワードがかけられる特徴があります。
 

特長:

1)動画にパスワードをかけて配信できる (YouTubeは限定リンクのみ)
2)管理者を複数設定できる
3)ダウンロード制限の設定可能
4)動画の有料販売可能
 

ビデオグ (無料・有料プラン)

http://videog.jp/
スライドと一緒に動画を表示させるなど、Eラーニングコンテンツ的な使い方ができます。料金も比較的安いのが長所です。
 

特長:

1)ユーザーごとにIDを振って視聴管理可能
2)動画とスライドを連動させる「資料連動型配信」機能あり
3)映像に順番を振ってグルーピングし、コース映像として配信可能
 


ビデオ会議(WEB会議)

以前は高価なサービスでしたが、現在は無料でも良いサービスがあります。またスカイプやグーグルハングアウトは事前のID登録やソフトウェア(プラグイン)のインストールが必要ですが、IDなどが不要でURLをクリックするといきなり使えるサービスも増えてきています。
 

Zoom(ズーム) 英語 (無料・有料プラン)

https://zoom.us/
英語のページですが、シンプルなのでぜひ使ってみて見てください。
 

特長:

1)ワンクリック接続:可能(事前のアカウント作成不要)*相手が持っていなくても良い
2)録画機能:あり(ローカルPC保存・クラウド保存が可能)
3)ホワイトボード共有:あり
4)最大人数:50
 

Appear in (アピアーイン) 英語

https://appear.in/
 

特長:

1)ワンクリック接続:可能(事前のアカウント作成不要)*相手が持っていなくても良い
2)録画機能:なし
3)ホワイトボード共有:なし
4)最大人数:8
 

その他、スカイプ、GoogleHangout、1meetingなどがありますが上記サービスがお勧め。


ファイル共有

フローパッドでも投稿添付でファイル共有できますが、8MBより重いファイルは外部のクラウドサービスを使い、そのURLを投稿に貼り付けて使うと便利です。
 

DropBOX 日本語

https://www.dropbox.com/ja/
定番のサービスです。

特長

DropBoxの方は、「提出箱」を設けて、参加者にファイルをアップロードさせて回収できる便利な「ファイルリクエスト」機能があります。スクールの運営者には便利な機能です。(*関連記事
 

Google Drive 日本語

https://www.google.com/intl/ja_ALL/drive/

特長

説明不要の定番サービスです。
 

Firestorage (ファイアストレージ)日本語

http://firestorage.jp/

特長

少し重いファイルをシェアするときに便利です。ファイルにパスワードをかけたり、ダウンロードされると通知を飛ばす設定などができます。
 


アンケート調査 

スクール運営者にとっては、講座終了後のアンケートを取るときに重宝します。
 

サーベイモンキー 日本語

https://jp.surveymonkey.com/

特長

インターフェイスがかっこいいアンケートが作成できるサービスです。
 

グーグルフォーム 日本語

https://www.google.com/intl/ja_jp/forms/about/
Googleユーザーには説明不要の定番サービスです。アンケート以外にも申し込みフォームなどの作成に便利です。


ただいま招待制で運用中です。
正式リリース時にデモ/モニター利用(無料)をご希望の方は、ぜひお気軽にご登録ください。