トップ画面


ルーム内画面


スマホ画面

未読投稿をすぐにチェック

全体の動きをストレスなく把握できる

新規投稿があったり、自分の投稿に返信(レス)があった場合などは、新着一覧画面(トップページ)で素早く確認できます。またメール(配信頻度は自分で設定可能)やプッシュ通知でもすばやくチェック可能です。
 

 

URLサマリー表示

気になるホームページを気軽にシェア

本文にURLを貼り付けると、自動的にタイトルや冒頭の文章と写真などがサマリー(要約)表示されます。気になる記事についてメンバーと共有したい場合や、ブログやコラムについてディスカッションしたい場合などに便利です。YouTubeやVimeoは自動的に動画が埋め込み表示されます。
 

2つのビュー

「全体の流れ」と「最新の投稿」を同時に把握

ツリービュー 」(下記)ではディスカッションの流れを俯瞰的に見ることができ、 「タイムラインビュー 」では、最新の投稿を時系列でチェックできます。移動中にスマホなど一気に投稿をチェックするときなどに便利です。用途に合わせてハイブリッドに使えます。
 

 

星()で評価

気に入った投稿に星をつける

「これはいい」と思った投稿に対して★をクリック。星獲得数をランキング表示できます。また自分専用のメモをクリッピングできる「ブックマーク」機能もあります。貯まった情報を俯瞰(ふかん)的に眺めると新しいアイデアがひらめく事も。
 
 

写真やファイルも簡単にシェア

バージョン管理も楽々

写真やファイルを簡単にアップロードできます。画面上ではどういう経緯を辿ってファイルが更新されたのかがビジュアルで分かります。また添付ファイル付きの投稿のみを一覧表示するのも可能です。
 

ウェブサービスと組み合わせて使う

動画サービスやビデオ会議との相性もバッチリ

無料/有料のいろいろなサービスと簡単に組み合わせてお使いいただけます。下記画面は動画配信サービスとEラーニング映像作成ソフトを組み合わせて使った例です。
 

メンバーを一括登録

会員の追加/削除/一時保留が簡単

コミュニティを運用する際に手間がかかるのが会員の管理。フローパッドでは、会員をCSVファイルで一括登録できます。また会員リストからユーザーを削除したり、一時的にアクセスを停止することも可能です。またユーザーはニックネームでも投稿できます(*管理者は投稿者IDで、実際の名前やメルアドを把握できます。)
 

 

最近のログイン状態をチェック

サポート機能も充実

管理者はメンバーのログイン状況や参加状況をリアルタイムに把握できます。最近アクセスしていない人をサポートしたり、積極的にログインしてROM(読むだけ)参加している人の状況などが正確に分かります。
 

 

「大カテゴリー(キャンパス)>中カテゴリー(ルーム)>小カテゴリー(テーマ)」の3階層を自由に作成可能です。

タイプ(キャンパス) ルーム>テーマ設定(例) コンセプト 
会員制グループ
▼1月号 (特別企画:A) ・毎月記事毎に新しいルームを設置してコメントを共有→理解度/満足度が飛躍的に高まります

・会員同同士の交流も自然に生まれ、研究会等の自主的な企画が生まれる事も。(会員の継続率もアップ)

・お知らせコーナーを設置してイベントなどを告知

・映像なども共有して自由にディスカッション 
-記事Aについて
-深読み:新刊「B」第1章
-限定イベントのお知らせ
-海外レポート(アメリカ)
▼2月号 (特集:B)
-記事Aについて
-記事Bについて
-深読み:新刊「B」第5章
-限定イベントのお知らせ
-限定映像配信
研修/スクール
(パタ—ン1)
▼第1回(2015/4):広告戦略 ・講義ごと設置することで、内容について深堀した意見交換が可能

・次回開催までの進捗共有なども可能(人数が多いときには、全員向けの「メイングループ」と「サブグループ」に分けた方が発言が活発になります。)

・現場で実践した結果をシェアし合うことで、応用力が飛躍的にアップ。手軽に「実践コミュニティ」を実現できます(参照:コラム「学習コミュニティを作る」) 
         
-全グループ共通/質問
-グループA(実践レポート)
-グループB(実践レポート)
▼第2回(2015/5):販売戦略
-全グループ共通/質問
-グループA(実践レポート)
-グループB(実践レポート)
研修/スクール
(パターン2) 
▼基礎編 ・同じ内容のコースを毎回実施する場合、ディスカッションの内容を蓄積し、データに基づいて分析することで、科学的に満足度/習熟度の高いアップデートを行うことが可能です。

・講師の経験やノウハウをシェアすることで、全体的な指導技術の底上げが可能です。(会社の競争力アップにもつながります。)

・講義映像は、どうしても単調になりがち。映像に入れられなかった講師の体験談や失敗談をシェアする事により、より実践的で生き生きとした講座になります。(参照:コラム「面白い講義を作る」もご参照ください)


-第1回
-第2回
-第3回
▼応用編
-第1回
-第2回
▼実践編
-第1回
-第2回
店舗運営 ▼新サービス/メニュー
・デイリーの気づき/写真、お客さんの生の声をシェアしてモチベーションアップ

・課題をシェアし、スタッフ全員の知恵を使って問題解決→一体感の向上/当事者意識のアップ

・業務の動きやミーティングの進捗などが「見える化」できるので、在宅勤務者や業務シフト間での情報伝達・引き継ぎが効率的に

・経験やノウハウをシェアすれば、困ったときに誰に相談すれば良いかがすぐに分かる「知恵マップ」ができ、社内のリソースを十分活かせるようになります
 
-東京本店
-新宿店
-大阪店
▼改善提案募集!
-Aについて
-Bについて
お客様の声
問い合わせ/トラブル対応例
会社部門
(議事録/ブレスト)
▼4月第1週 議事録
・通常の議事録作成に加え、各項目に対して、メンバーが意見を書き込んでシェアできます。(議事録をインタラクティブに活用できます。)


・ミーティング参加メンバー以外にも議事録をベースに、意見を募る事ができます




-新商品について
-販売プランについて
-トラブル対応について
▼4月第3週 議事録
-新商品について(進捗チェック)
-広告プランについて
-市場動向について
-トラブル対応について
プロジェクト ▼5月のイベント委員 ・担当毎にグループを作って管理

・各ルームは他のグループに見えるように設定できる(見えないように設定も可能)ので、お互いの進捗が一目瞭然

・経験ノウハウを蓄積してスムーズな運営を実現

・地域活動やコミュニティの課題を皆でシェアしても問題解決
-企画コンセプト作成グループ
-資材準備グループ
-マーケティング担当グループ
-収支管理グループ
▼8月キャンプ
-スケジュール作成
-食料担当
-運営委員会

 
 

ただいま招待制で運用中です。
正式リリース時にデモ/モニター利用(無料)をご希望の方は、ぜひお気軽にご登録ください。