ログイン関係
 
ログインできない。パスワードが変更できない。

 
解決策:
 
まずは下記をご確認ください。
 
1.半角スペースが最初か最後に入ってしまっている(コピペ入力の場合はとくに要注意
2.全角文字が入っている
3.CAPSロックで大文字になっている
4.NumLK(数字キー)が有効になっており文字を入れているつもりが数字が入っている 
5.(ほとんどありませんが)クッキーが無効になっている
 
パスワードをご変更いただいた場合、ブラウザーが古いパスワードを記憶しており、それが自動入力(オートコンプリート)されることでログインエラーになる場合があります。(誤ったパスワードを記憶させている場合も同じです)
 
またブラウザーにキャッシュ(履歴)が残っていると、ウェブサイトが正常に機能しない場合があります。その場合は、キャッシュの(必要に応じてブラウザが記憶しているパスワードも)リセットをお願いします。
 

Chromeの場合

  1. ブラウザのツールバーにある Chromeメニューをクリック
  2. 「その他のツール」から「閲覧履歴を消去」を選択
  3. 表示されるダイアログで、削除する情報の種類のチェックボックスをオンにする
  4. 削除する情報の期間に「すべて」を選択します。
  5. 閲覧履歴データを消去する」をクリック

 

IE11の場合

  1. IEのツールボタン(歯車アイコン)をクリック
  2. 閲覧履歴の消去」ダイアログが表示させる
  3. キャッシュだけを削除する場合は、「インターネット一時ファイルおよびウェブサイトのファイル」にチェックを入れ「削除」ボタンを押す

 

Safariの場合

  1. Safariを起動して、上部メニューバーの [ Safari ] をクリックし、 [ 環境設定... ] をクリックします。
  2.  [ 詳細 ] をクリックし、[ メニューバーに“開発”メニューを表示 ] にチェックを入れてウインドウを閉じます。
  3. メニューバーの [ 開発 ] をクリックし、 [ キャッシュを空にする ] をクリックします。

 

その他(Microsoft Edge)

  1. Edgeを起動し、「他の操作」をクリックして、一覧から「設定」をクリックします。
  2. 「閲覧データのクリア」欄から「クリアするデータの選択」をクリックします。
  3. キャッシュされたデータとファイル」にチェックを入れて、「クリア」をクリックします。
  4. 「閲覧データのクリア」欄に「すべてクリアされました」というメッセージが表示されたら、削除完了です。

 
上記で解決しない場合は、パスワードの変更(下記)をお試しください。


 
パスワードを変更したい

 
解決策:ログイン画面の「 パスワードをお忘れの場合 」をご使用ください。
 

 
(重要)パスワードを変更した場合、アプリを一旦ログアウトして、新しいパスワードでログインしなおしてください。

ログイン後にパスワードを変更する場合は
 
PCの場合→右上の「」から「パスワード変更」を選んでください
 

アプリの場合→右上の「」から一旦「通知設定」を選んだ後、画面左下の緑の「メニュー」ボタンを押して「パスワード変更」を選んでください。

 
招待メールが届かない場合

 
解決策:迷惑メール防止(スパムフィルタ)機能により、迷惑メールフォルダに入っている可能性があります。
 
*サーバーのフィルターにより、メール自体が届かない場合があります。その場合は、管理者に直接招待用URLをコピーして送るように依頼してください。
 
(管理者向け)招待用URLのコピー方法
 


メールが来すぎる

 
解決策:上部メニューバーにある「設定」から、メールの配信頻度を選んでください。

→さらに詳細は こちら

表示
 
サイトの表示が崩れる

 
解決策:
ブラウザーにキャッシュ(履歴)が残っていると、システムのアップデート後にウェブサイトが正常に機能しない場合があります。その場合は、ブラウザーのキャッシュのクリアをお願いします。
 

Chromeの場合

  1. ブラウザのツールバーにある Chromeメニューをクリック
  2. 「その他のツール」から「閲覧履歴を消去」を選択
  3. 表示されるダイアログで、削除する情報の種類のチェックボックスをオンにする
  4. 削除する情報の期間に「すべて」を選択します。
  5. 閲覧履歴データを消去する」をクリック

 

IE11の場合

  1. IEのツールボタン(歯車アイコン)をクリック
  2. 閲覧履歴の消去」ダイアログが表示させる
  3. キャッシュだけを削除する場合は、「インターネット一時ファイルおよびウェブサイトのファイル」にチェックを入れ「削除」ボタンを押す

 

Safariの場合

  1. Safariを起動して、上部メニューバーの [ Safari ] をクリックし、 [ 環境設定... ] をクリックします。
  2.  [ 詳細 ] をクリックし、[ メニューバーに“開発”メニューを表示 ] にチェックを入れてウインドウを閉じます。
  3. メニューバーの [ 開発 ] をクリックし、 [ キャッシュを空にする ] をクリックします。

 

その他(Microsoft Edge)

  1. Edgeを起動し、「他の操作」をクリックして、一覧から「設定」をクリックします。
  2. 「閲覧データのクリア」欄から「クリアするデータの選択」をクリックします。
  3. キャッシュされたデータとファイル」にチェックを入れて、「クリア」をクリックします。
  4. 「閲覧データのクリア」欄に「すべてクリアされました」というメッセージが表示されたら、削除完了です。

その他ご質問は、お気軽に下記フォームでお問い合わせください。